読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり、この施設、不衛生なんだろうなぁ

やっぱり、この施設、不衛生なんだろうなぁ

やることいっていたっていう証明が出来ないのなら、そうだと思うけど・・。

衛生管理が不十分な浴槽の壁面や配管などにつくヌメリは、専門的には生物膜(=バイオフィルム)と呼ばれます。循環式浴槽水や冷却塔、給湯設備などでも、このヌメリには栄養分が豊富で、塩素などの消毒薬や紫外線から保護されるため、微生物の増殖に適した環境なのです。

つまり、このバイオフィルムを発生させないこと。レジオネラ属菌の栄養源を絶って、増殖させないこと。それから、レジオネラ属菌が繁殖している可能性がある水の細かい水滴を人に吸い込ませないこと。この3つが、レジオネラ症を発生させない大原則になります。

https://www.pref.chiba.lg.jp/eishi/koushuueisei/shisetsu/rejionera.html

これを読む限りでは、「浴槽の壁面や配管などにつくヌメリ」とかも危険みたいなので・・。

バイオフィルムを発生させないよう、また、発生してもすぐに除去できるよう、こまめな掃除。浴槽はもちろん、配管、循環ろ過装置内にも気を配ること

浴槽水の換水、消毒の徹底

循環水はレジオネラ属菌が増殖している可能性があるので、気泡発生装置、ジェット噴射装置、打たせ湯、シャワーなどには使用しないこと

https://www.pref.chiba.lg.jp/eishi/koushuueisei/shisetsu/rejionera.html

温泉施設 レジオネラ菌で死亡