読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

style-3!ライブ、inイオンマリンピア、その1

おはようございます。

\(^-^)/

昨日は、イオンマリンピアにてstyle-3!のライブを楽しんで来たわたくし。

会場は、JR京葉線稲毛海岸駅が最寄り駅ですが、この日私が最初に向かった駅は、埼玉県の大宮駅。(笑)

この時点でほとんどの方は、「たかさん、全然方向違うじゃん。」と思われるかと思いますが、その理由は、大宮駅発内房線館山駅に向かう臨時列車、「南房総満喫号」に乗車する為であった。

この列車は、大宮駅から出発し、途中南浦和駅から武蔵野線に入り、その後は京葉線から内房線に入った後、南房総に向かう為の観光列車。

最寄り駅の稲毛海岸駅には停車しなく、その手前の稲毛幕張駅にて下車し、その後京葉線普通列車に乗車して、稲毛海岸駅で下車したからです。(笑)

この列車に使われた車両は、国鉄時代の車両185系で、登場時には踊り子号に使われたりした車両ですが、この車両もそろそろ見納め、乗り納めになるかもしれませんし、あまり通らない連絡線を走る列車なので、観光客だけでなく、鉄道好きな方も喜ぶ列車。

しかもこの時の車両は、最近リメイクされた様な車両で、車両の塗装や窓ガラスもとても綺麗だった。

o(^-^)o

しかも、青春18切符でも使え、この列車乗車に必要なのは、指定席券520円のみで、お手軽に国鉄時代の特急車両を楽しんできたわたくし。

(^-^)v

この南房総満喫号に特記する事は、大宮駅からの乗車客数より、武蔵野線内に停車する各からの方が乗車客数が多かった事にビックリした。(笑)

また、南房総満喫号の車内では、大宮駅構内にて購入したBAKEのチーズタルトとドトールカフェオレ(1枚目の写真)を味わいつつ、日頃楽しめない区間を乗車して来ましたよ。

しかもこのチーズタルト、まわりはカリカリですけれど、チーズケーキ部分はトロトロフワフワ感が絶妙に素晴らしく、この味わいは、一度皆さん方に食べてほしい位です。

とは言うものの、1個216円致しますので、おみやげとしてまとめ買いはできませんでしたので、この後ご紹介致します、番外編のブログの写真を見て味わってくださいませ。

m(__)m

この様な臨時列車を楽しめるのは、遠方のライブ訪問する時ならではの楽しみ方である。(笑)

ただし、帰り道は、すんなりと東京駅に向かい、東海道本線を利用して帰宅いたしましたがね。

鉄道好きは、「行き帰り違うルートを使いたくなるもの」である。(笑)

o(^-^)o

さて、話しを戻し、このイオンマリンピアでstyle-3!ライブは、2回目の開催となりましたが、私自身は初めての会場とあり、「どんな場所だろう。」と思ったおり、ワクワクした気持ちで伺いました。

私が会場に到着したのは、10時20分頃で、その後現地では、何時もとおり顔見知りのファン友さん達ともご挨拶したり、お話ししたりと、待ち時間があっという間に過ぎていきます。

以前、この会場近くにお住まいのファン友さんが、「私の住む平塚市のイベント会場の訪問は結構大変。」と言われる事がありましたが、今回このイオンマリンピアを訪れて、その想いを改めて実感したわたくし。

(;^_^A

これからもお身体をご自愛いただきながら、今後もいろいろな会場を訪れてほしいと願うばかりです。

ヽ(´▽`)/

また、今回のサポートピアニストさんは、神戸チキンジョージにて演奏してくれた、伊藤詩織さんで、私がお会いしたのはチキンジョージ以来だが、詩織さんの卓上ベルを鳴らす姿はもっと久しぶり。

この時のワンマンライブ会場にて販売できなかった、詩織さんの新しいヤル気無し缶バッチ(2枚目の写真)を持ってきてもらう為に、前もって連絡しておりましたので、そちらも無事購入できました。

(^-^)v

詩織さんとは、詩織さんのイベント会場でも、気軽にいろいろな楽しいお話しもたくさんできるし、演奏やMCも気に入っているわたくしなので、缶バッチが購入できてようやくホッとしたわたくし。(笑)

ちなみに詩織さん曰く、この品が無くなれば、第三弾のヤル気無しバッチの販売も行いたいとの事でした。

さてさて、この先は、ライブ始まる前に、稲毛海岸駅の改札口を出て目の前にある、食料品の専門店が入る、ペリエ稲毛海岸店内のお店、中村屋ダイニングにて、二色丼400円(3枚目の写真)を美味しくいただきました。

量もほどほどなので、女性の方にはちょうど良さそうである。

しかも、昨日は、天気も良かったので、リハーサルの演奏を聴きながらのお食事がとても贅沢で嬉しい。

o(^-^)o

続く。