読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪談日記(3/9)

荒涼である。

急いだものの失敗する。

誰も価値に気がつかない。

【くろでんわ】

A君の話。

前にかっこいいからと思い、ダイヤル式の黒電話を使っていた。

これが夜中に鳴る事がある。

すぐに止むのだが、次の日に、友人や知人の訃報を聞く事が、結構重なった。

それで、これが良くないのかと思い、新しい電話機に変えた。

それから夜中に鳴り出すことは無くなった。

偶に鳴るのだが、それこと本当に間違い電話だと思う。

以上、本日の怪談でした。

うーむ。