読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の兄とは

兄の影響でNASCARが好きになった

アメリカ 戦没者の墓参りに

NASCARの添え物 喜んだろ haha

本題の前に私のマシン

PACEracing

それで私は兄が血の繋がった

兄弟という感覚がなかった

違う人種というか

兄は真面目で 私と妹は不良

兄は自ら海兵隊に入り戦死し

私は薬物の売って海兵隊か刑務所か

選択させられ入隊 二等軍曹となって

真面目にやってる 今は兄と気が合うと思う

今ならNASCAR以外にも共感できることが

たくさんあるだろうに残念だ

墓参りのとき 特に考えもなし意味もなしに

自然と口にでた言葉が「兄貴には負けるよ」

どんな意味で言ったのか不明だけど

心の声であり とても重い言葉だと思う

兄貴は祖国を愛していた

沖縄の基地に配属させられ

落ち込んでたけど 死後祖国

アメリカの地で眠れて 今は

安らかにしているだろう