読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【富山】「監視」ほのめかし、男性につきまとった疑い 中学教諭逮捕 元交際相手の女性めぐりトラブルか

「監視」ほのめかし、男性につきまとった疑い

富山の中学教諭逮捕、共通の知人女性めぐりトラブルか

男性会社員につきまとうなどしたとして、富山県警射水署は26日、ストーカー規制法違反の疑いで富山市吉作、同市立中学校教諭の男(48)を逮捕した。

 

同署によると、逮捕された男と男性には共通の知人女性がおり、同署は女性をめぐるトラブルの有無や詳しい動機を調べる。

 

逮捕容疑は昨年12月下旬〜今年2月上旬、富山県内の30代男性を監視していることをほのめかす内容の手紙やファクスを男性の家族や勤務先に送りつけたり、男性の乗用車に落書きしたりするなどしたとしている。

教育委員会

「事実であれば大変遺憾」

と話している。

ストーカー行為で富山市の中学校教諭逮捕

元交際相手の女性と交際している男性に対し、嫌がらせを繰り返したとして県警は富山市の西部中学校に勤める48歳の男性教諭をストーカー規制法違反の疑いで逮捕しました。

ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されたのは富山市立西部中学校教諭で富山市吉作(よしづくり)の役川徹次(やくがわ・てつじ)容疑者(48)です。

 

役川容疑者は去年12月上旬から今月上旬にかけ、県内の30代の男性に手紙やFAXで行動を監視していると告げたほか、車に落書きをするなど嫌がらせを繰り返した疑いが持たれています。 警察によりますと、

役川容疑者は元交際相手の女性が男性と交際していることに腹を立て、犯行に及んだということです。

警察の調べに対し、役川容疑者は

「間違いない」

と容疑を認めているということです。

http://www.facebook.com/tetsuji.yakugawa